利用者急増中のバーチャルオフィスを使ってビジネスを有利に進めよう

自宅住所公開不要でセキュリティ面も安心できるバーチャルオフィス

きれいな会議室

何よりも信頼を重視するのがビジネスですから、ビジネスを始めるならホームページにも、名刺にも会社の住所を記載することは大切です。しかしフリーランスで働く人や、まだ起業を仕立ての人、現在では女性の起業家も増えている中で、すべての人が住所を公開というわけではありません。
それはセキュリティ面からしても、住所公開はデメリットがあるケースがあるためです。こうしたスタートダッシュを切ったばかりの起業家にも、自宅を拠点として仕事をする人にも、適しているのがバーチャルオフィスであり、その住所に本当に事務所を持つ必要はありません。あくまでもバーチャルオフィスは仮想のもの、ですから住所はその住所を使っても、本人は自宅で仕事をすることもできます。誰もが知るような大手の企業であれば、自社ビルを持ち桁違いの従業員が働いていて、住所の公開をするにも何ら問題はありません。
しかし女性の起業家やフリーランスは、もしも自宅を事務所として使う場合、住所をビジネスといっても安易に人に知らせるのは安全とは言い切れないです。女性起業家にもフリーランスにも、もってこいの事務所の利用は、バーチャルオフィス以外にないくらい向いています。自宅住所をビジネスで明かす必要もなく、おまけに正式な法人の登記までできるのも利点です。

イチオシ

青空とビル

ビジネスを始める人におすすめのバーチャルオフィス

従来のように物理的なスペースを借りて事務所を利用する際には、様々な手続きとともに費用面が圧迫をする面も否めません。しかしバーチャルオフ…

MORE